宇宙人っていると思う?

4回授業のお知らせです。

日時:117日(土)14:0016:00

場所:横浜市技能会館ホール(JR関内駅から歩いて5分)

 「宇宙人ってほんとうにいるの?」

講師:平林 久 先生JAXA名誉教授、NPO法人KU-MA子ども・宇宙・未来の会 会長)

 

――火星に水があったかもしれない、もしかしたら生命が存在するかも――

最近の宇宙探査で、地球外生命体ににわかに関心が高まっています。

平林先生も、ずっと宇宙人を探していたひとり。

どうやって? 可能性はあるの? それは授業のお楽しみ。

さて、今週はノーベル賞のニュースでにぎわっていますね。

スプーン1杯の土から、多くの人々を救った薬が誕生――私たちの安全で快適な日常生活が、何万という科学者たちの地道な研究に支えられていることに、あらために感謝したノーベル賞のニュースでした。

平林先生も、長年、電波天文学に取り組んでこられた科学者です。やさしい語り口で、宇宙教育にも熱心でいらっしゃいます。

学生の皆さん、11月7日の授業でお待ちしています。